ゼニカルってご存知ですか?一時期テレビでも話題となった「食べたことをなかったことにしてくれる」オーリスタットという成分が入っている薬なんです。では、食べたことをなかったことにしてくれるなんて、一体どういうことなのでしょうか?調べてみました。

ゼニカルを拝む女性

ゼニカルとミドリムシと内ももについて

やせたいけれど油っぽいものが食べたいならば、病院で購入できるゼニカルを飲むといいでしょう。さらに部分やせで内ももをスリムにしたいのであれば、それはエクササイズをすることです。普段使わない内ももは、脂肪がつきやすくて冷えやすく、そのうちにたくさんのセルライトもつきやすくなります。でも内ももをエクササイズで鍛えて、軽く筋肉量を増加させると、内ももには脂肪も付きにくくなりますし、スリム効果も実感しやすくなります。

健康を維持しながらスリムになるのであれば、ミドリムシを利用するのも良い方法です。ネーミングからして虫の仲間と思われることもありますが、わかめや昆布などの海藻類の仲間であり、藻の一種になります。普通の海藻類とは異なるのは、含有する栄養素が非常に高いということです。そのため日本国内でも、健康食品のサプリメントやパウダーが飛ぶように売れています。

また、健康食品の枠を飛び越えて、美容化粧品にも含まれたり、あらゆるところで活用が期待されています。ダイエットにも良いミドリムシはスーパー食材でもあり、ダイエットでは欠かすことができない腸内環境を整えるためにも役立ちます。善玉菌を増やすことになりますので、腸内環境は良くなっていきます。

ミドリムシにしか含まれない成分として、パラミロンを含有しますので、腸内に蓄積をした不要な脂肪も、体外へと排出をする作用も働きます。スポンジみたいな細かい穴の空いている食物繊維がパラミロンであり、脂肪吸着をして外へとだしてくれるので、太る要素は積極的に出ていきます。それに体内の、プリン体も体の外へと排出させる作用があります。栄養も59種類と豊富なので、健康管理にも良いです。

TOPへ戻る